中学受験、高校受験、大学受験、医学部受験、入試問題的中、灘、甲陽学院、東大寺学園、洛南、大阪星光学院、洛星、西大和、愛光、岡山白陵、白陵、明星、六甲、関西学院、清風、高槻、滝川、附属池田、附属天王寺、附属平野、神戸女学院、小林聖心、神戸海星、大阪女学院、甲南女子、武庫川女子、芦屋国際中等教育、中高一貫校、公立一貫校、国語、算数、現代文、古文、漢文、作文、小論文、数学、個別指導、西宮、夙川、苦楽園口

親子占星術

Add to Google
Yahoo!ブックマークに登録

星座別にみる親

おひつじ

おひつじのひとは気持ちが若く、子どもとの遊びも積極的に楽しみます。子どもが冒険好きな性格の場合には、なおさらです。子どもに厳しく接するのではなく、子どもと打ち解けて子育てをするタイプです。内向的で孤独を好むような子どもには、苦労するでしょう。

おうし

誠実で、規則と秩序を好みます。おうしのひとの子どもは、非常にきっちり型にはまった環境の中で育つことになります。成り行き任せにすることは、まずありません。実質的な創造力は育まれます。

ふたご

かに

しし

おとめ

てんびん

さそり

いて

やぎ

みずがめ

うお

星座別にみる子ども

おひつじ

活動的で強引、騒々しく活気に満ちあふれ、すぐに興奮して、何かと問題を起こします。恐れ知らずで、心臓が止まらんばかりの危険なことをすることもあります。頭に怪我を負うことも頻繁にあります。ひとりで遊ぶのを嫌い、常に刺激を求めます。活動的な教育環境を喜び、実際に何かを行い、競争する中で物事を学んでいきます。自分が注目の的になれなかったり、退屈だったり、楽しくなかったりすると、かんしゃくを起こして怒りをあらわにします。

おうし

毎日の行動が決まっていることを望み、体と五感を使った実践的な教育を好みます。心の安定を得るために、毛布、宝物なと、何かしら自分にとっての特別なものが必要です。危険を冒して世界に飛び込んでいくことを恐れ、優しく励ましてもらう必要があります。ものごとに正面から立ち向かおうとすると、かんしゃくを起こすはめになるか、あるいは頑固に拒むだけなので、そのような場面は避ける方が賢明です。

ふたご

かに

しし

おとめ

てんびん

さそり

いて

やぎ

みずがめ

うお

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional